開催日:2018.11.10~11.11
【報告】大人のトレイル歩き旅講座2018 (3)
イベント

■第3回「手書きで残すトレイルノートのつくり方」

 

日 時:2018年11月10日(土・晴れ)、11日(日・晴れ)

講 師:江村康子(グラフィックデザイナー、手書き地図推進委員会公認手書き地図作家)

新潟県出身。結婚をきっかけに長野県へ、現在は佐久市在住でフリーランス。紙モノをメインにデザインの仕事をしているが、最近はイラストをつかって手書き地図や絵メモを書いたりすることが増えた。身近にあるもので記録を残していく「気軽さ」を一緒に楽しみたい。「教えて!ドクター」という医療サイトをデザイン。グッドデザイン賞とキッズデザイン賞をWで受賞。

参加費:5,000円 文具代:1,360円(実費) ※宿泊食事代は希望者のみ別途
募 集:20名

■スケジュールおよび活動レポート 1日目
13:00 オリエンテーション 13:30 レクチャー「レイアウトの基本」
クリックして拡大 クリックして拡大
自己紹介を兼ねて似顔絵を作成。飾り文字の書き方、似顔絵のコツを教わり各々ペンを取る。
ノート作りに大切なのはレイアウト。基本的なパターンを学んだあと、雑誌などからレイアウトのラフを書き起こす練習をした。
15:00 レクチャー「イラストの書き方」 16:00 実践「ノートづくり」
クリックして拡大 クリックして拡大
イラストの書き方も教わった。リボンの書き方や旗の書き方、ただの線でもペンを持つ手を加えるだけで視線を引き付けるようになる。
テーマは自由で、今日の出来事をノートにまとめてみる。何名かに発表してもらう。
18:30 懇親会  
クリックして拡大 クリックして拡大
懇親会はサラダやカルパッチョ、もつ鍋、豚の塩釜焼きなどを囲んで歓談した。
各地から参加された方からの差し入れも多く、その珍しさに盛り上がった。

懇親会メニュー:
たたき長芋の梅のりがけ、マッシュポテト、タコの和風カルパッチョ、大根とツナの簡単サラダ、牛もつ鍋、豚肩ロースの塩釜焼き、リンゴゼリー


■2日目
9:00 実践 10:00 実践
クリックして拡大 クリックして拡大
いよいよトレイルノート作りへ。今回歩くのは布引観音コース短縮版、約4.5キロ、約2時間の行程だ。
布引観音を拝観した後は、紅葉が鮮やかな林道歩き。ノートのテーマについて、それぞれ悩みながらセンターに到着。
11:00 実践「トレイルノートづくり」 12:00 発表&講評
クリックして拡大 クリックして拡大
早速書き始める参加者、レイアウトに悩む参加者と、個性が出る。
トレイルノート完成。見てきたものは同じでも、視点やまとめ方の違いがあり、どれ一つとして同じものがないのが面白かった。

12:30 終了

■トレイルノート(講師制作)
クリックして拡大
ページのトップへ