[報告]2016年度 ロングトレイルハイカー入門講座
イベント

 ロングトレイルに興味がある人の最初の一歩として、歩き方や楽しみ方などを体系的に学べる連続講座を実施した(安藤百福センター共催事業)。机上講習と実習を組み合わせ、ロングトレイルについてより深く理解してもらえるよう、2日間の構成とした。

 

■各回の行動レポート

第1回「ロングトレイルの楽しみ方と事前準備を学ぶ」 ⇒詳細レポート

日程:6/25(土)~26(日)
1日目(机上):ロングトレイルの楽しみ方、コースの選び方、計画書、装備と持ち物
2日目(実習):浅間・八ヶ岳パノラマトレイル「千曲川コース(約15㎞)」

第2回「歩き方の基本を学ぶ」 ⇒詳細レポート
 日程:7/16(土)~17(日)

1日目(机上):長距離コースの歩き方、ペース配分、ストックの使い方
2日目(実習):軽井沢駅~離山~信濃追分駅(約14㎞)

第3回「天気と地図を学ぶ」 ⇒詳細レポート

日程:8/20(土)~21(日)
1日目(机上):気象、読図、コンパスワーク
2日目(実習):車坂峠~高峰山~高峰温泉~水ノ塔山~篭ノ登山~池の平(約7㎞)

第4回「トラブル対処を学ぶ」 ⇒詳細レポート

日程:9/17(土)~18(日)
1日目(机上):救急法、セルフレスキュー
2日目(実習):春日温泉~望月宿~安藤百福センター(約20㎞)

第5回「ロングトレイルを縦走しよう」 ⇒詳細レポート

日程:10/15(土)~16(日)
1日目(実習):安藤百福センター~糠地(約7km)
2日目(実習):糠地~深沢渓谷~ねんぼう岩~高峰温泉~車坂峠(約10km)

第6回「ロングトレイルを案内しよう」 ⇒詳細レポート

日程:11/12(土)~13(日)
1日目(実習):ガイディング、アウトドア料理
2日目(実習):テント、ロープワーク、ワンバーナー料理
※2日間共に安藤百福センターの周辺トレイルで実施

特別編「雪のトレイルを歩こう」 ⇒詳細レポート

日程:2/18(土)、19(日)
1日目(実習):黒斑山(標高約1900mのアサマ2000から約2280mの槍ヶ鞘まで)
2日目(実習):水ノ塔山(アサマ2000から標高2202mの水ノ塔山山頂まで)

 

■各回共通
対 象 ロングトレイルに興味がある20歳以上の方
定 員 20名
参加費 各9,800円(2日間の講習代、保険料込み)
 安藤百福センターに宿泊希望の方は1,100円。食事は各自。
 ※第5回目は14,800円、特別編は1日5,000円。
主 催 NPO法人アウトドアライフデザイン開発機構
共 催 安藤百福センター
後 援 小諸市、NPO法人日本ロングトレイル協会、NPO法人浅間山麓国際自然学校

 

■講師

山口 章(やまぐち あきら) 公益社団法人日本山岳ガイド協会認定ガイド

京都出身東京都在住。「山と溪谷」編集長、山岳図書編集部長、「山と溪谷社」事業部参事などを歴任。NPO 法人アウトドアライフデザイン開発機構代表理事、NPO 法人浅間山麓国際自然学校顧問、クライミングインストラクター。中学時代より登山をはじめ、ワンダーフォーゲル部、山岳部で国内の山々を登り、海外ではモンブラン、マッターホルンなどの登山、登攀経験が豊富。主な著書は『社会と環境教育』東海大学出版会(共著)、『自然との共生をめざして』ぎょうせい(共著)など。
ページのトップへ