事例から学ぶトレイルの事業企画講座
NEW 
開催日:2021.11.04~11.04
オンライン講座
事例から学ぶトレイルの事業企画講座
対象者
トレイル運営等に携わる方
ワークショップ
募集中
 製作した地域のトレイルが持続的に機能し、地域活性の資源として魅力的であり続けるには、どのようなことが必要なのか?
 今回はトレイルがいかに貢献できるかをテーマに、体制や事業の企画について事例を交えながら考えていきます。


■基本情報
日 時:
11月4日(木)13:00~16:00
※当日の受講が難しい方は、録画映像を後日配信いたします。お申し込み時にお知らせください。
配 信:オンライン会議ツール「Zoom」を使用
参加費:無料
定 員:50名
対 象:トレイル運営や地域活性事業に携わる方、またこれから活動予定の方

内 容:
第1部
トレイルが地域に貢献できるコト①~トレイルと地域住民~
(1)トレイルの目的と現実
(2)トレイル整備を推進 するために必要なこと(組織と人財育成)
(3)質疑応答
第2部
トレイルが地域に貢献できるコト②~トレイルは地域活性化のビジネス になるか~
(1)トレイルの目的と現実
(2)トレイル整備を推進 するために必要なこと(組織と人財育成)
(3)質疑応答

■前回の講座(YouTubeにて配信中!)
【第1部】
トレイル運営のリスクマネジメント
~環境の保全とハイカーの安全に取り組むためのポイントは何か?~
第2部
トレイル歩きの安全管理
~よくある事故やケガをどう防ぎ、どう対応するか?~

講 師:
村田 浩道 氏
日本ロングトレイル協会常務理事・事務局長、トレイルコーディネーター、日本山岳ガイド協会認定ガイド、ほか 。
全国のトレイル活性化事業をはじめ、観光庁事業や地方自治体事業にもたずさわり、民間企業プロデューサーなどと連携しながら、ロングトレイルとビジネスをテーマに活動している。また、禅宗僧侶として、禅と登山についての考察も日々おこなっている。
主 催:安藤百福センター
後 援:日本ロングトレイル協会、(一財)全国山の日協議会(申請中)

■お申し込み

安藤百福センター(担当:小島) TEL:0267-24-0825
必要事項【氏名(ふりがな)、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス】

 申込フォーム

ページのトップへ