ページ上部へ
小諸Tree House Project
ツリーハウスプロジェクトfacebookファンページ
小諸Tree House Project
自然体験.com
安藤百福トレイル
日本ロングトレイル協議会

浅間・八ヶ岳パノラマトレイル

布引観音コース

布引観音コース

謎の風穴のある氷集落を抜け、千曲川まで下り、布引観音の参道を登ります。アップダウンは激しいですが、見所の多いコースです。

詳しくはこちら
浅間・森林浴コース

浅間・森林浴コース

静かな森の小径は朝の散策に最適で、季節にはカタクリなどの山野草も見られます。冬は林道から、右手に浅間連峰が展望できます。

詳しくはこちら
蓼科・八ヶ岳展望コース

蓼科・八ヶ岳展望コース

鴇久保の集落を抜けて、丘を登ると八ヶ岳連峰や御牧ケ原台地の大パノラマが楽しめるコースです。

詳しくはこちら
御牧ヶ原コース

御牧ヶ原コース

半日がかりのコースです。丘と森とため池の織りなす田園風景と、晴れた日には浅間連峰、北アルプス、八ヶ岳の大パノラマが広がります。

詳しくはこちら
浅間-八ヶ岳ジョイントトレイル

浅間-八ヶ岳ジョイントトレイル

浅間−八ヶ岳ジョイントトレイルは、安藤百福センターのある御牧ヶ原を中心に、浅間ロングトレイル(懐古園)と八ヶ岳山麓スーパートレイル(春日温泉)を結ぶ、全長約40kmのトレイルコースです。
雄大な浅間連峰や八ヶ岳の眺望、懐古園や中山道望月宿の歴史をお楽しみください。

詳しくはこちら

地図ダウンロード

浅間・八ヶ岳パノラマトレイルマップ(布引観音コース、浅間森林浴コース、蓼科・八ヶ岳展望コース)
浅間・八ヶ岳パノラマトレイルマップ(御牧ヶ原コース)
浅間-八ヶ岳ジョイントトレイルマップ

トレイルを利用するにあたって

服装・持ち物な

  • 服装
    季節に合わせた服装を心がけてください。
    特にアンダーウェアが重要です。吸湿・吸汗素材のものをお薦めします。
    帽子は必ず着用し、荷物はリュックサックなどに入れ、両手はフリーの状態で歩いてください。
    靴は、ウォーキングシューズやトレッキングシューズなど、
    長距離を歩いても歩きやすく疲れないものを選んでください。
    雨具(レインウェア)は必ず持参してください。防寒具としても使用することが出来ます。
  • 持ち物
    食料、飲料、タオル、ティッシュペーパー、ヘッドライト等のランプ類、手袋など。

注意事項

  • トレイルを歩くにあたっては、体調管理など健康には十分配慮し、安全に歩いてください。
  • トレイルは、途中に国道や県道など、車道を歩くところもあります。
    交通事故に遭わないよう、十分注意をしてください。
    ルートによって、山間部など携帯電話の通信が出来ないところもありますので、注意してください。
  • 事前に天気予報などをチェックし、天候の急変にも対処できるようにしてください。
  • トレイルで発生した事故等については、当センターは一切の責任を負いませんので、あらかじめご理解ください。

歩く時のマナー

  • ゴミは持ち帰る
  • 田畑に入らない
  • 明るく挨拶さわやかに
  • 道路横断に注意
  • 道は広がらずに
  • 写真以外はとらない
  • ヘビやハチ等に注意