開催日:2016.10.15~10.16
[報告]2016年度 第5回 ロングトレイルハイカー入門講座
イベント

「ロングトレイルを縦走しよう」

日程 2016年 10/15(土)~16(日)
プログラム 1日目(実習):安藤百福センター~糠地(約7km)
2日目(実習):糠地~深沢渓谷~ねんぼう岩~高峰温泉~車坂峠(約10km)
参加人数 参加人数:11名

 

クリックして拡大 第4回は「トラブル対処法を学ぶ」。まず各自のヒヤリハット経験を共有した後、靴擦れ、虫刺され、熱中症、低体温症など、ありがちなトラブルの予防法と対処法を習得した。
クリックして拡大 2日間の縦走にチャレンジ。安藤百福センターから布引大橋まで下り、快晴の浅間連峰を眺めた。また、これから歩くルートやゴールまでの距離も目測しながら、みんなで気分を高揚させていた。初日は築150年の農家民宿「青雲館」に宿泊。地元の食材を使った料理と、五右衛門風呂を楽しんだ。
クリックして拡大 1日目は約3時間という短めの行程だったが、2日目は早朝から林道~登山道を歩き、高峰高原を目指す。標高900mから2000mまで上がるので、植生が変化していく様子も楽しめる。
クリックして拡大 途中、炭焼で使用していた窯跡があった。かつてはシラカバやミズナラを木炭として利用するため山に入っていたのがわかる。歩きながら昔の生活文化に触れられるところも、トレイルの楽しみかたの一つだ。
クリックして拡大 コースの目玉の一つ「ねんぼう岩」が現れた。直径約9m、高さ約30mもある奇岩の迫力に、一同驚きの声を上げた。

昼食後はカラマツ林の登山道を進み、標高約2000mの高峰温泉に到着。晴れた空、眺望を楽しみながら、車坂峠までのトレイルを踏みしめた。
ページのトップへ