昆虫100種大図鑑「絶滅危惧種ビオトープ」プロジェクト 昆虫の写真を撮って、送って、「昆虫100種大図鑑」づくりに参加しませんか?

No.001 ウラギンスジヒョウモン(14)

準絶滅危惧(NT) タテハチョウ科
特徴
開張60mm前後。成虫は7~9月に出現する。アザミ等の花で吸蜜する。幼虫はスミレ科植物を食べる。
生息環境
平地から山地・高原の草原
分布
長野県内全域、北海道、本州、四国、九州、ユーラシア大陸北部
絶滅危惧の要因
自然遷移、管理停止
戻る