昆虫100種大図鑑「絶滅危惧種ビオトープ」プロジェクト 昆虫の写真を撮って、送って、「昆虫100種大図鑑」づくりに参加しませんか?

No.011 ホシチャバネセセリ

絶滅危惧IB類(EN) セセリチョウ科
特徴
小型。表は黒褐色で、前翅の中室端に小白点、外中央に白点列があり、基部付近が黄土色、後翅は無紋。裏は暗い黄土色で外中央に白斑があるが、斑紋はやや不鮮明。他の類似したセセリチョウと比較して著しく小型であること、裏が特徴的であることで識別がつく。
生息環境
疎林、林縁、草原
分布
東北、中国地方
絶滅危惧の要因
草原および雑木林の管理放棄によって、全国的に減少し、現存生息地はわずかとなっている。
戻る